コラム

仮想通貨始めるのまだ間に合う?

働いてる人って愚痴が多いと思いませんか?

"3大ない" なんて当たり前田のクラッカー(古いけど知ってる人いるのかな)。

  • 暇がない
  • お金がない
  • 働きたくない

 

これ全部、お金があれば解決できると思いません?

僕は賢くないけどそれぐらいわかりますよ。

 

2018/01/27 追伸。CoinCheckでXEM(ネム)の580億ハッキングで僕も全額奪われました…。

今はBitFlyerと海外の取引所でせっせとやってます。

 

正社員こそ仮想通貨やろう!

ただ、バイトは副業禁止でダメだし、株やFXもなんだか怖い&面倒。

しかし、ここに来て仮想通貨ですよ。今や高校生でも億り人になれるぐらい。

 

今の若い人ってITリテラシー高いし、情報収集能力あるから仮想通貨って割りの良い投資だと思うんですよ。

 

仮想通貨今からでも間に合うの?

余裕で間に合います。だって安いコイン(仮想通貨)で100円とかですよ?

これが10,000円になったりするんだから、単純に100倍ですよ。10枚買っておけば100,000円。

例えばNEMなんてこの数か月で20円から100円になってますし。(2017年12月29日現在)

仮想通貨NEMの上がり方

NEMの上がり方やばい

 

あ、僕の総資産見えてしまいましたねw でもほんと、これぐらいしか入金してないです。

 

ちなみに僕は2017年の12月20日ぐらいにCoinCheckBitFlyerZaifの口座を開いてXRP(リップル)やNEMを買ったけど、これらは2018年に伸びるって噂されてますからね。

でもこの噂、僕自身裏付けもあって、DMMがBitcoinに参入して取引所を開くそうな。そこで7銘柄コインを扱って、その中にXRP・NEMも入ってるんです。

この記事ですね。

東京ビットコイン取引所が「DMM Bitcoin」に 段階的にサービス停止し、18年1月から新サービスへ

 

僕みたいなポンコツでもこれからXRPとNEMが上がるってわかりますよ。

 

税金が心配?

仮想通貨は雑所得扱いなので、確定申告すれば大丈夫です。株やFXと同じくくりなので、副業じゃないし。

100万稼いでも半分残しておけば税金払えるし、わかんなかったら税理士に相談すればOK。

今仮想通貨ブームなんだから税理士も相談者の対策するだろうし!(他力本願すぎるww)

 

まずは始めてみて!

本人確認として免許証があれば口座開くのもすぐだし取引もスマホアプリで十分できるし、仕事の休憩時間でも全然できます。

※実際仕事そっちのけで1時間ほどサボって割いてちゃちゃっとやってたクズは僕です。

CoinCheckは手数料がちょい高めだけどアプリの操作性が高いし、初心者にはおすすめ。

BitFlyerもCM打つぐらいだし、本人確認のハガキが届いたの一番早かった。アプリの収益確認は見やすいですね。

Zaifは手数料が0.1%~と手ごろなのが魅力的。人気のモナコインも扱っていますよ。

 

宝くじより当たる確率が高くてまとまったお金入るなら、貯金してる1割でも仮想通貨に入れておいて寝かせておけば良いと思います。

投資の勉強にもなるし、やって損はないでしょ。

 

ってのもあるけど、いざ始めたくなったときに 口座がない! だと落胆しますよね。

ひとまず口座作って1000円ぐらい日本円入金しておくと良いですよ。100円前後の安いコイン買って少し放置して、続けるかはあとで悩めばいいんだし。

 

取引所によって扱う銘柄が違うので、複数登録しておいてくださいね。

 

リスクについて

僕も仮想通貨のが不安過ぎて始める前、調べました!ざっくりこれだけ抑えておけば大丈夫です。

盗難(ハッキング)

税金未納

全ては自己責任

 

盗難(ハッキング)

普通にブルートフォースアタックされたらハッキングされちゃいそうですよね。

でもこれ、今はもうビビることないです。

CoinCheckBitFlyerZaifも、今は二段階認証があるし、ログインするとメール通知が届くようになってますから。

そうは言っても念のため推測されやすいパスワードはやめましょうね。

 

2018/01/26 Coincheckで大規模なハッキングがありましたね。

対応として損害の補填もあるみたいなので、一旦は事なきを得た感じです。

 

税金未納

大金をゲットしたらすぐ使わないで、半分は残しておきましょう。

普段は確定申告を会社がやってくれると思うけど、仮想通貨で得た収益の税金は自分で納めないとね。

そうそう、「税金未納→税務署が来る」って流れ、2~3年後とか微妙に遅れてきますから。そのとき お金はもうないです ってのがよくある破産の例。

でもしっかり税金納めておけば恐れることなかれ。

かかってきやがれください税務署員。

 

全ては自己責任

仮想通貨の取引所は銀行ではないので、手続きを間違えたりパスワードを盗まれても責任を取ってくれません。

全て自己責任でやらなければなりません。

最初は1〜5万円ぐらいで投資しておけば最悪の場合 勉強代 として片付くので、さほど心配しなくて良いかなと。

 

 

終わりに

お金で何をするかって、やっぱり親孝行かな。

こんな僕を30と余年、育ててくれて感謝の気持ちしかない。

誕生日や母の日父の日だけでなく、もっと大きな贈り物をしたい。

 

  • 親をハワイに連れて行きたい。
  • 親に美味しいもの食べてもらいたい。
  • 終の棲家を建てて親に住んで欲しい。
  • 孫と触れ合う時間を増やしてあげたい。

 

書きだしたらキリがないけどもっともっと親孝行したい。

普通に働いてても月収1000万円オーバーなんて無理。

僕は社畜現場&ポンコツエンジニアで夢も希望もない。

 

だからこその仮想通貨なんです。

一攫千金夢見て、確率の高い投資をすることに決めました。

10万円から始めるけど、これが数百万円になるだけでも十分豊かな生活が送れます。

 

そんなささやかな幸せが欲しくて仮想通貨を始めました。

あなたは、誰を幸せにしたいですか?

 

 

海外取引所ならXPコインの購入がおすすめですよ

仮想通貨XP、絶対誰でも買える手順【徹底解説】

社畜系インフラエンジニアブログのTOPへ戻る

コメントもらえたら泣いて喜びます!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kanade

kanade

IT関連の仕事に従事し気付けば10余年。好きな言葉は「よくわからないけど動いてる」です。どうにかして生き残りたいアラフォーのIT系エンジニア。

-コラム
-,

Copyright© インフラエンジニアブログカナデ , 2020 All Rights Reserved.